人気ブログランキング |

今日は忙しくてお昼ご飯はコンビニ弁当。

ふと目に入ったのが海賊弁当。
マンガ「ワンピース」とのコラボのようです。

a0009395_2384880.jpg
・ルフィの好物肉料理「チキンカツ」
・ルフィの麦わら帽子「ポテトのチーズ焼き」
・チョッパーのランブルボール
「肉団子、ナミのオレンジソース」
・サンジ特製料理「海鮮パスタ」


そして恐るべきは、摂取カロリー。
a0009395_2391254.jpg

約1100kcal!!

おいらの基礎代謝が1800kcalなので、これ1つで半分以上をカバー。
っていうか朝飯食べてたら、もう夜飯食うな!って状態ですね。。。

やっぱ揚げ物、肉のカロリーは最強か。
(あとバター+砂糖の菓子パンも最強。 メロンパンとか。)



 
by game_life | 2010-11-30 23:57 | やあしゅのB級グルメ

映画「ゲーマー」を観て

オンラインゲームにハマったこともあり、ハンゲームの「スペシャルフォース」でも遊んでたので、そんなお気楽ゲームの気持ちで見始めました。
しかし、実際の人間で戦闘する戦争ゲームはグロく、実際は目を背けたくなるゲームでしたね。。。

前半は、そのゲームの中で勝ち抜くための戦い、後半はよくある逃亡、敵のボスをおいかける内容でした。

世の中にあるセカンドライフ、シムピープル、スペシャルフォース等のオンラインゲームを考えさせられる映画でしたね。

ただ映画自体の面白さはというと、、、、、いまいちかな。
70点。

 
by game_life | 2010-11-29 22:22 | 日記

朝霧ロゲインニング2010

晴れたーーー!!!
長男坊と おいらのセットなのに晴れたーーー!

今日は最高のロゲイニング日和だ!

さてロゲイニングについてちょっと説明しておこう。

ロゲイニングというのはオリエンテーリングの一種。
地図にポイントと数字が記入されています。
オリエンテーリングと違うのは、回る順番が決まっておらず、好きなところから取りに行ってイイ。 ポイントの数字がそのまま得点になります。
また制限時間が決められていて、制限時間内には全て回れないようにポイントが作られています。
そして制限時間を越えると減点されていきます。
まるで宝探しのようで家族でも楽しめるのです。
(くわしくはwikiでどうぞ。→ロゲイニング
ちなみに地図はこんな感じ。
a0009395_8183415.jpg


さて朝8時、競技説明を受け気持ちが高ぶる。
8時50分、地図が配られます。
さ、どこのポイントを狙うか作戦タイムだ!!!
10分後の9時ちょうど、スタート!!!
みんな一斉に散らばっていきます。
この順路が決まってないので、みんながあちこちに散っていくのがロゲイニングの楽しさ。

我がチーム(おいら、長男坊、次男坊)はスタート地点から西南を前半攻めて、お昼の豚汁ポイントで昼食を取った後、北側のポイントを時間調整しながら回って取りに行く作戦にした。
かみさんチーム(かみさん、末娘)は北側を最初に取りに行くようで、スタートから分かれていきました。

さて最初に枯れ川にある、3を取りに行こうか。
でも国道から回ると、時間がかかりそうだな、、、たかが3点で、、、どうしよう。
お、待てよ、今歩いている国道へ出る道は坂を下りて、上る。
って、ことはその谷になっているところは昔、川だったのでは?
と谷になってるところから横に歩いたら、見事、3をゲット!
そう、このロゲイニング、道無き道を歩くのも楽しいのです!

そのあと14を取り、21に向かう。
21のあたりは、バブルの頃に別荘開発した森。
まわりは深い森の中、薄暗い中に廃墟と化している建物もある。
おいら「長男坊、この廃墟に一晩泊まったら百万円、どう?」
長男坊「ヤダ、ヤダ、
ヤダ、ヤダ、ヤダ、ヤダ!」

そうだよなぁ~、このあたり、夜になったら真っ暗。
音一つ無い、、、、いや、逆に音が聞こえた方が怖い。。。という雰囲気です。

2のあと、思いの外、簡単だった29をゲット。
豚汁ポイントを脇目に、つづけて16をゲット。
ここで豚汁ポイントにもどってお昼ご飯。

30分休んで再出発。
北に向かいながら、5の入る場所をどのへんか悩む。
すると野原から他のチームが出てきた!
よし、ウチのもここから入ろう、野の中、ヤブの中を突き進み枯れ川に到着すると5が見えた。 イエイ!

そのまま枯れ川で北上し、橋で道にあがり、最西北にある31へ!
このあたりで次男坊、ダウンし始める。
おいらと長男坊のペースで歩けない。

31に到着してみると、、、高さ5mほどの吊り橋が架かってて、
その下の川にチェックするコントロールがある。。。
どうやって下りるのか。。。
両岸を眺めてルートをさがした。
ルートが確認出来たら、そこから長男坊、頑張って一人で行ってくれた。

そしてまた南下。
6をゲットして、22に向かう。
このあたりで残り時間1時間半。
もう帰るべきか、もうチョイ欲張るべきか。
欲張ろう! そのまま12に向かう。
次男坊、もうダラダラ。 でも叱咤激励の叱咤だけで歩かせる。
牧場と林の境目にある12をゲット。

近くの18も取りたいけど、残り40分。 帰ろう。
時間オーバーの減点ほど、もったいないことはない。
(今回は1分オーバーすることにマイナス10点)

スタート地点そばの23を探す。
探す。
探す。

ダメだ! 見つからない!
池のそばらしいのだが、全然、見つからない。
残り20分で断念、次の10に向かう。
10は道沿いにあったので直ぐ見つかり、そのまま走ってゴール!
制限時間まで、あと2分というところでした。。。

かみさんチームもゴールしてる。
かみさんチームは去年は1時間半も前にゴールしたが、今年はギリギリまで頑張ったらしい。

かみさんチームは132点で24位、ウチらは180点で15位でした。(家族の部、31チーム中)
去年と比べると大躍進です!(ちなみに1位は350点)

このロゲイニング、家族でも十分に楽しいです。
特に朝霧は、家族向けに得点も配置してくれていて、高低差もそれほどないので5時間もアッと言うまでした。
来年も参加したいな。



さて、末娘語録。
かみさんがポイントあたりに来たのだが、みつからない。
一生懸命探しても見つからない。
諦めて「末娘ちゃん、みつからないから、次に行こう!」というと

末娘「えー、ポイントが取れないところに来たくないんだよねぇ~!」

あんた、全然、探してないじゃん。


お昼ご飯を食べ、疲れ切った末娘。
「もうヤダ、帰る。 戻る。 どこにも行かない!」とゴール宣言。
かみさんが「帰る道の途中にある8を取らない?」と聞いても「ヤダ! 帰る!」との一点張り。
しかたなくゴールへ向かうと8の旗が見えた!

末娘「お母さん、ここで待ってて! 末娘が行ってくる!!」と走ってチェックしに行きました。

なんと現金な。。。
なんだかんだで末娘も楽しかったようです。
by game_life | 2010-11-28 23:57 | 日記

中学の同級生のシンちゃんがツイッターでつぶやいてた「マジクエスト」が面白そうだったので、小雨がぱらつく午前中、朝一から家族で行ってきました。


東京ドームシティ「マジクエスト


東京ドームシティは入園料が無いので、そくマジクエストブースへ。

始めに杖を買って、説明を聞いてスタート!
制限時間は1時間です。

一番最初にピクシーアドベンチャーを選んで、そのなかのダズル・ルーンのクエストにチャンレンジしました。
最初は一通り、中を歩いて、どこにどんなものがあるかを確認し、みんなで水晶を発見していきました。
すべての水晶を発見しおわりダズル・ルーンをゲットしたら、みんなで分かれて好きなクエストにチャレンジしていきました。

2つ目のクエストが終了した時点で、1時間が立ちました。

まだまだ不完全燃焼のみんな、延長1時間スタートです。
残り2つのルーンを早く見つけ、ピクシーを助けないと!
園内は走っちゃいけないのですが、汗をかきそうです。

次男坊が不安そうな顔をして歩いてるので、探しているアイテムの場所を教えてあげると、急いで歩いて行きました。
逆においらが分からないときは、次男坊に聞いたりして。

そして全てのルーンを見つけたら、ピクシーの家にやってきました。
しかし、しかーし、なかなかクリアできない。

末娘に「クリア方法をお姉さんに聞いてこい!」と言うと、しばらくして「連れてきた!」と言ってお姉さん登場。
そしてクリアのコツを教えて貰いました。

あっと言う間の2時間でした。
また機会があれば来たいなぁ。


 
by game_life | 2010-11-23 23:46 | Game Life

ネットでブラブラしてたら見つけました。
もともとピタゴラスイッチが大好きなのですが、ここまで大規模な物はスゴイ!
どんどん仕掛けが大がかりになっていきます!!!




 
by game_life | 2010-11-21 23:44 | 日記

a0009395_2336321.jpg
オンラインゲームにハマったことがある おいら。

ちょっと興味があって応募したら当たりました。

久しぶりのアクション映画、楽しみだ。

<<ストーリー>>
「アドレナリン」シリーズを手がけるマーク・ネベルダイン監督とブライアン・テイラー監督のコンビが、ジェラルド・バトラーを主演に迎えて描くSFアクション。マイケル・C・ホール、ローガン・ラーマン、アンバー・バレッタら豪華キャストが脇を固める。西暦2034年、オンライン・ゲーム「スレイヤー」では、脳手術を施された生身の囚人が、プレイヤーたちに遠隔操作され激戦を繰り広げていた。そんななか、無実の罪で投獄されたケーブル(バトラー)は、愛する妻と娘に会うため「スレイヤー」の世界から抜け出す。

映画「GAMER ゲーマー」公式サイト


 
by game_life | 2010-11-20 23:35 | 日記

音楽会

小学校で音楽会。
今まで、「学芸会」「学習発表会」「展覧会」が順番に回ってたのですが、
『学習発表会』が今年から『音楽会』に変わりました。

綺麗で若い音楽の先生、張り切ってるようです。

おいらも楽しみだったので朝一から行って、前の方に座りました。
サッカーをやってて知ってる子供たちも多いので、どの学年を見るのも楽しいです。

末娘の学年、末娘も大きな口で歌ってます。
今回は、ウチの父ちゃんがビデオを撮ってくれるので、おいらは写真を撮らず生の演奏を楽しみました。
もともと元気がいい末娘、声も大きそうです。

つづいて次男坊、お、前の方に立っている。
ヨシ、笑わそう!と鼻に指をつっこんだら かみさんにすげー怒られた。
5年生は、パン屋のボイスアンサンブルが面白かった。

その他の学年も楽しみながら、締めは6年生。
合奏の「剣の舞」は見事に演奏してました。
最後に、6年生の子が終わりの挨拶をしているときに感極まって涙が・・・。
先生の目にも涙、女の子達も涙、、、なんか、おいらもウルッと来ちゃいましたよ。
泣き上戸なので。

午前中で終わりましたが、とてもとても楽しめました。
by game_life | 2010-11-20 23:31 | 日記

日野市サッカー連盟少年部は東京ヴェルディを応援しています。

低学年の公式戦には「ヴェルディカップ」と冠をつけさせてもらってます。
閉会式には選手が来てくれてサイン会もしてくれます。

以前、サッカークリニックの内容をみたら東京FCの方が良かったから
そっちを応援しようかと思ったけど、選手が来てくれるのは嬉しいから
東京ヴェルディも応援することに決めました。

先日、ようやくメインスポンサーも決まって来期も存続が決まりました。

そしてヴェルディの社長は、ジェフ戦で味の素スタジアムを観客で埋めたいとの大号令。
よし、それなら!と家族で応援してきました。

1000円でTシャツチケットが販売され、
決してカッコイイとは言えない緑のTシャツを買って入場。
本来、自由席はゴール裏だけなのにバックスタンドも開放しています。

午後3時からエキシビションマッチで「ヴェルディOB vs 芸能人チーム」をやってます。
ヴェルディOBはラモス、武田がいました。
芸能人チームは川平慈英、途中交代で宮迫、そしてイッテQでみる手越君も参加してました。
実況は次長課長の河本。
どちらも一進一退の中、後半の最後、綺麗にヴェルディOBが決めて試合終了でした。


さて1時間後にメインの試合が始まります。
それまでにトイレや食事を済ませます。
軽食のお店は人・人・人。
ケンタッキーのお店なんて100人ぐらい並んでいるのに、すでに看板メニューのほとんどには「売切」のステッカーが貼られてます。

午後5時、キックオフ。
見渡すと、2階席も解放していて一面、緑一色です。
応援も盛り上がっています。

そんな前半早々7分、ヴェルディがもみ合いの中、先制点ゲット!!!

うおぉぉぉおおおお!!!!! 立ち上がる俺、叫ぶ俺。

すげーー!!!
先制点かよ!!!!
盛り上がる大群衆!!!!


気持ちいい、観客と一体感を味わえるスタンドが気持ちいい。

1-0のまま前半終了。
なんとかこのまま勝ってJ1入りに繋げて欲しい!!!

ハーフタイム中、今日の入場者数の発表。
25000人
いや~、たくさん来たね。いいことだ。
(後から知ったんだけど、普段は4000人ぐらいしか入らないらしい)
(軽食のお店の人もまさか今日、4倍も入ると思ってなかったんだろうね)


後半、キックオフ。

なんか前半はボールキープ率が高かったのに、後半は攻められまくってるなぁ、、、
守備が多いような気がするなぁ、、、なんて心配に思ってた矢先、
後半15分、ジェフの同点ゴール!!!

まだまだ同点だ!!!なんて思ってた矢先の
後半26分、ジェフの追加点!!!!

そこから慌てて強気に攻めていくがダメだった。
途中から次男坊、末娘の帽子にサインしてくれた井上 平選手も交代して出てきたが間に合わなかった。

結局、1-2で試合終了。
惜しかった。 本当に惜しい試合だった。

でも久しぶりに大観衆で観れたサッカーの試合は楽しかったです。
ヴェルディ、頑張って来期こそJ1に上がろう!!
八王子に本拠地移すから、八王子の人も来てくれることだろう!!!
by game_life | 2010-11-14 23:49 | 日記

懸賞で当たった試写会に行ってきました。

劇場の中を見渡すとほとんどが50代、60代の方々ばかり。。。
ま、忠臣蔵だとそうなるのかな。


さて感想ですが、思いのほか良かったです。
物語もダラダラすることなく見入ってしまいました。

何よりも桜庭ななみ の演技が良かったです。
ミスマガジンあがりの肩書きだったので不安だったのですが見事でした。
肩肘張らず、少女から女性への変化を演じてました。

役所広司や佐藤浩市は、言わずもがな安心の演技。

色使いも綺麗だった、緑の竹林、紅葉の山林、一面の黄色のススキ原。

普段、邦画はテレビで十分と思う私ですが、
今回は映画館で観れよかったと思います。

最後の忠臣蔵 公式サイト


 
by game_life | 2010-11-08 23:50 | 日記

イオン日の出に、おいらの両親、弟家族と一緒にお買い物。
両親に子供たちの洋服を買ってもらいました。
上2人は冬でもTシャツしか着ないので長袖Tシャツ。
末娘はかわいいワンピ。

そして夕食に、ブロンコビリーに行ってきました。

このお店のチラシを見たとき、1食1500円オーバーでウチの家族では躊躇してたのですが、両親のご馳走とあって思う存分楽しんできました。

さて、何を頼もうか悩んで悩んだあげく、ブロンコミックスグリルにしました。

1つでハンバーグ、チキンステーキ、サイコロステーキの3つが楽しめます!

ここで注意しなければいけないのが、ここの魅力の1つであるサラダバー。
ちぎり野菜、千切り野菜、海草、コーン、ポテトサラダ、冷製スパゲティなど様々なサラダ、そして5種類のソースが用意されて、メインディッシュが来る前にお腹一杯になっちゃいそうなのです。

2回、サラダを食べたところでメインディッシュ登場。
a0009395_0142960.jpg

熱々の鉄板に乗せられたお肉たちが、香しいステーキソースをかけられるとバチバチ撥ねながら食欲をそそる香りを振りまきます。
ご飯も釜戸炊きのコシヒカリ、お肉はもちろん美味しく、バクバク食っちゃいます。

もうね、食べ終わってみるとお腹まんぱん。
今日、走ったのが無に帰すほどのお腹一杯。

ちょっとウチではディナーでもお値段が張りますが、満足度でいうと額相応です。
なんかの記念日に行こうかな。



 
by game_life | 2010-11-07 23:56 | やあしゅのB級グルメ