今年の審判の更新テストに以下の問題があった
 
5.試合が引き分けとなった後に行われるペナルティーマークからのキックのとき、既にキックを行ったゴールキーパーが怪我をしてプレー続行が不可能となった。規定の交代数に余裕があったため交代要員として登録されているゴールキーパーと交代したところ、交代して入ったゴールキーパーはそのチームの5番目のキッカーとしてキックを行った。主審としての対応を答えてください。

2018/19のルールブックで新たに加わった一文からの出題です。
 
> ゴールキーパーが既にキックを行っていた場合、入れ替わって
> 参加したゴールキーパーは、次の一巡までキックを行うことができない。
 
なぜ、キックさせちゃったかなぁ~、この審判。
だって蹴る前に、蹴る人をチェックしてから蹴らせるのに。
キッカーは主審の笛を吹く前に、勝手に蹴ることはできない。
 
「主審としての対応」を聞かれている、この問題。
おいらの回答は当初、こうだった。
 
「切腹。 もしくはライセンスを返上し、ルールブックの書写3回。その上で再テスト。」
 
あー、違うか。
真面目に答えるか。。。

[PR]
# by game_life | 2018-10-18 15:47 | 日記

風疹の予防接種について

世の中、風疹が流行ってるとのことですが、
手元には母子手帳も無く、母ちゃんに聞くことも出来ず、、、
どうやら45歳以上という年齢は抗体を持ってない可能性も高く、
男性からの感染拡大も多いとのことで、
予防接種した方が良いかなと思い、調べて見ました。

==2018年日野市のある病院の場合==

抗体を持っているかの検診:約4~5,000円
風疹のみの予防接種:7,510円
MR(風疹と麻疹の混合ワクチン):9,720円

抗体検診も意外と高く、抗体を持ってても予防接種はOKとのことなので
心配だったら予防接種した方が安くすむかもしれません。

各自治体でも補助や還付などの助成を受けられる場合が多いようです。
『日野市』
http://www.city.hino.lg.jp/fukushi/kenshin/kansensho/1007622.html

風疹の予防接種を受けてからインフルエンザの予防接種をする場合は4週間あける
インフルエンザの予防接種を受けてから風疹を受ける場合1週間あけるのでOK。
(これは風疹のワクチンが生ワクチンのため)

またワクチンを常備してない病院が多いので
事前に予約してください。

予防接種って何で健保、効かないんだろう?
だから高いんだよなぁ~


[PR]
# by game_life | 2018-10-18 12:09 | 日記

当初買ったJ-350は走っている内に遊革からバンドが外れてしまうことが多かったのです。

調べて見ると公式HPでも外れやすいとのことで、新遊革交換の案内が出てました。(詳しくはこちら


早速、申し込んで新しいのを貰いました。
比べてみると確かに厚くなってます。
a0009395_16375477.jpg

(左)新しい遊革 (右)古い遊革 確かに左の方が厚い


交換は自分で出来ます。
(このような↓交換手順も同封されてました)

a0009395_16503930.jpg
a0009395_16381886.jpg



自分で交換してみて、何度か走ってみましたが確かに外れなくなりました。
イエイ!

[PR]
# by game_life | 2018-09-02 16:37 | 日記

今までGPSログが取れるSF-510Tを使ってましたが、心拍数を測りたいのと活動量計も欲しいと思ってまして、ちょっと早い誕生日プレゼントで新しいGPSランニングウォッチを買ってもらいました。

a0009395_16060949.jpg


SF-510Tと比べてみて良かった点
 ・心拍数が別売のHR無しで測れる
 ・日々の活動量計測、睡眠モニター(浅い眠り/深い眠り) もできるようになった
 ・スマホと自動的に連携するようになった
 ・文字盤が見やすくなった
 ・トライアスロンのタイムが計れるようになった
 ・VO2max推定測定ができるようになった
 ・ログが36時間も取れるようになった
 ・START/STOPのボタンの場所が左になり、リュックの上げる時に押しちゃうことが無くなった

残念な点(改善してない点)
 ・Runtasticと連携してない(これはSF-510でも)
 ・冬場の長袖時には袖の上に付けられない(これは心拍数測るのをトレードオフで仕方ない)
 ・遊革が とても外れやすい(これは改善策がメーカーから出ました→こちら

他にスマホと連動してSNSの通知機能が付いたり、音楽アプリと連動したり、トレーニング機能が充実したり、等々あります。
(ただ、おいらは使わなさそう)

これで1泊2日の登山でもログは取れそうだし、今までトライアスロン大会のトラジションの度に種目変更かけたりしてたけど、その手間が無くなるのは嬉しい。
次のツール・ド・東北、フルマラソン大会出場に向けたモチベーションが上がります。


メーカーのホームページはこちら
ちょっと欲しくなったらこちら

[PR]
# by game_life | 2018-08-10 16:04 | トライアスリートへの道

THETA SCのケース

360度撮れるカメラ、THETA。
GO proも面白いんだけど、可能性が広がるのは このTHETA。
大人数での飲み会の時、集合写真撮ろうとしたら壁に並んで端っこの人を寄せて、ハイチーズ。
この並ぶのが大変だったりします。

でもTHETAだったら、中心の人に自撮り棒で持たせ、
スマホでポチ!で撮れます。
簡単、しかも全体が撮れるので楽しい!

さて自転車で出かける、山登りで出かける、そんな時にはツールボトルに入れて持ち歩きます。
ちょうど、ゴリラポッドと自撮り棒とTHETAが入るのです。

a0009395_18104503.jpg











a0009395_18105246.jpg













しかもツールボトルなので、自転車のボトルケージにもちょうど合います。
リュックの両脇のペットボトル入れるところにも入ります。

気をつけなきゃいけないのは、防水では無いので、一緒にジップロックも入れてます。

お手軽に持ち運びできるのでお勧めです。


欲しくなったら、こちら↓
トピーク ケージパック ツールケース

自分撮り ll(THETA棒)

ついでにシリコン カバー

[PR]
# by game_life | 2017-09-10 18:09 | 日記

献血300回、達成!

最高気温35度の中、午前中にオヤジサッカーの試合をこなして、
その後、審判対応もして、熱中症に気をつけながら楽しみました。
でも試合中1リットル、審判中1リットル、終わってから500ml、と午前中に2.5リットルも飲みました。

その午後、立川の献血センターで、記念すべき300回目の献血をしてきました。
a0009395_00222350.jpg
もともと献血するきっかけは、
高校生の時に 献血センターで献血するとジュース飲み放題を知り、
しかも付き添いで行ったメンバーも飲み放題と言うことを知り、
ローテーション組みながら通ってました。

そして血液は人工で作ることができないので献血が必要なんていうこと知り、
また全血より、成分献血の方が次回献血できる日数が短くて1年間あたりの回数も多く出来る、とか
成分献血の方が需要が高い、とか いろいろ知って、なんとなく継続してやってました。

過去には図書券が貰えたのが貰えなくなったり(日本では売血が許されないので、その影響のよう)、
成分献血は1時間近く時間がかかるのでDVDで映画とか見れたのが見れなくなったり(著作権の問題ですかね)、
ちょっと寂しいながらも継続してました。

献血者数は、年々減ってるようなので、
一人でも多くの人が献血してくれるとありがたいですね。

a0009395_00230148.jpg
記念のガラス製のお猪口



[PR]
# by game_life | 2017-07-09 17:21 | 日記

ふとセブンイレブンで、ヱビスビールに おまけがついてるのに目がとまる。
懐かしのL特急のヘットマークがキーホルダーのようになっているようだ。

a0009395_20352549.jpg

この「あさま」、母ちゃんと弟と一緒に、母ちゃんの実家に帰省するとき、いつも乗ってたんだよね。

母ちゃんは、良く言えば「倹約家」、悪く言えば「ケチ」だったんだけど
いっつも指定席は取らず自由席でした。
でも自由席はいつも満杯。
軽井沢の駅で空くので、それまでデッキで待ってました。

横川の駅では釜飯を買ってもらうのですが、
子供なので、肉は少なく杏なんてご飯の上に何で載ってるんだろう、
もっと肉肉な弁当が食べたい、なんて思ってました。

でもね、今この歳になると、全てが懐かしく、
横川の釜飯も美味しいと思うようになりました。
車で移動も多くなり、もう特急電車で旅行というのもしなくなったしね。

そんなこんなで、懐かしさがギューーッと胸を締め付けたので買ってしまいました。
ヱビスビールなんて普段飲まないんだけどね。

 


[PR]
# by game_life | 2017-05-24 20:47 | 日記